猫ご訪問感謝しますわーい(嬉しい顔) 1日1回ポチっと押して頂くとありがたいですぴかぴか(新しい) 人気ブログランキングへ

2012年03月17日

投資手法 テクニカル 25日移動平均線乖離率


25日移動平均線乖離率

テクニカル分析の中で私が重要視する指標です。

あの個人投資家BNFもスイングトレードで重要視していたそうです。


手法や見かたはそれぞれですが

「日経平均」 「セクター別」 「個別銘柄」で見る


上昇相場・下落相場

順張り・逆張り

大型株・中型株・小型株・仕手株



私は基本的にデイトレード中心なので個別銘柄重視です。

ポイントは銘柄別に何%まで乖離すれば買われ過ぎ・売られ過ぎと見るのかです。


◇全体相場感

◇過去の事例

◇ファンダメンタル

◇サプライズ 材料

◇時価総額

◇信用取り組み

◇急騰角度

◇5日移動平均サポート

◇仕手筋の買占め

他参考過去記事



上記の材料から読めない例外もあるので25日移動平均線乖離率については奥が深いです。

ちなみに私が仕手系材料株、仕手株、仕手化銘柄を見る時に目安にする乖離率はプラス50%

25日移動平均線乖離率のプラス50%超えは要注意ゾーン

そこから上昇するにしても少し調整が入るか横ばいになるケースが多い



例外的にそれを超えてグングン上昇する銘柄もあります。

昨日の終値から見て100%超えているのは3645 JMNC(日本メディカルネットコミュニケーション)のプラス117.8%


JMNCを含めた超例外は3649 ピーエスシー、2124 JACR

3銘柄ともの昨日急落しましたが一時的に250%超えてました。

3649 ピーエスシー、2124 JACR、3645 JMNCの3銘柄ともに空売り不可なので殆んど見ていませんでした。


今は日経平均も強気相場と思うので25日移動平均線乖離率が低く上昇中の銘柄を探し順張り買いもいいかも知れません。

 



私が空売りや投資手法を勉強した渋谷高雄さんの書籍



世界一わかりやすい!株価チャート実践帳 [単行本(ソフトカバー)] / 渋谷 高雄 (著); あさ出版 (刊)



月100万円儲ける! 「株」チャートパターン投資術 1年で1500万稼ぐサラリーマントレーダーが教える! [単行本] / 渋谷 高雄 (著); ダイヤモンド社 (刊)










渋谷高雄セミナーDVDフルコンプリートパック
@空売りセミナーDVD
A実践セミナーDVD4枚組
B実践セミナーDVD3枚組





kenの株とアフィリエイトで億万長者を目指す日記TOPページに戻る





posted by ケン at 21:00| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 私の投資手法 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。かずと申します。
株は5年前からしているのですが、休んだ期間が多く、また退場しかけたり、被災者になったりで忙しく最近やっと本腰を入れてきたものです。地合のおかげでなんとか勝てていますが、kenさんのように手堅いトレードを覚えたいものです。ちょこちょこお邪魔したいと思いますので、よろしくお願いします。
Posted by かず at 2012年03月18日 02:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。